脳内アップデート体験談
〔脳内アップデートの体験談はこちら〕



サイト主おススメ
■脳内アップデート
〔脳内アップデートの体験談はこちら〕
おススメ度:★★★★★

■『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)
〔プラス思考トレーニングの体験談はこちら〕
おススメ度:★★★☆☆

その他自己啓発の情報商材レビュー

無料



ワールドアフィリエイト~ネットで月20万円稼いで自由に生活する方法~


今の自分を変える方法 ~スラムダンクから学ぶ武士道~

トップページ>>もっと強くなるために>>武士道精神を身につける

スラムダンクから武士道を学ぶ
武士はすべてを今にかける。なぜなら、常に戦いを覚悟し、死を覚悟しなければならないからである。 日本人が忘れた、情熱、品格、気概といったものを呼び起こしてくれるのが、この武士の生き方である。

日本の武士道というものを学ぶにあたって、有名な著書は、新渡戸稲造の『武士道』だが、今の私たちに分かりやすく、武士の生き方を教えてくれるのが、 井上雄彦氏の漫画『スラムダンク』である。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- <漫画:スラムダンク>
湘北高校に入学した赤い髪の不良少年である桜木花道(主人公)は、背の高さと身体能力からバスケットボール部主将の妹である赤木晴子にバスケット部への入部を薦められる。 晴子に一目惚れしたバスケットボールの全くの初心者である花道は彼女目当てに入部するも、練習や試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚め、 才能を開花させる。湘北バスケット部は監督である安西光義のもと、主将の赤木剛憲と副主将の木暮公延らに加え、花道やスーパールーキーといわれる流川楓らが加入。

インターハイで3連覇を果たした秋田県代表校の山王工業高校と対戦する。一時は20点以上の差をつけられるが、驚異的な粘りで反撃する。花道は負傷した背中の痛みに耐えながらプレーを続け、 試合終了間際のジャンプシュートによる決勝点で湘北の勝利に貢献。しかし、湘北は3回戦で愛知県代表校の愛和学院高校に敗れ敗退した。 インターハイ後、3年生の赤木と木暮が引退し、チームは冬の選抜に向けて新体制となる。花道はリハビリを続けながら、再びコートに立てる時を待つ。
ウィキペディアより、一部抜粋)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

スラムダンクは「今を全力で生きる」ことの大切さを教えてくれる。葉隠も次のように述べている。 「人として肝要な心がけは、ただ今をひたすら一念、つまり、一心不乱になって最高に生き切ることである。」

「てめーなんかに負けねえぞ!」
「俺は天才だ。ナンバーワンになるぞ!」
名誉を重んじる桜木花道の生き方は、この世で人間として成長するためのヒントを垣間見せてくれるのである。

葉隠も次のように述べている。 「四十歳までは分別も用いずに、意地を張りすぎるくらいが良い。人によっては、四十歳過ぎても、意地の強さが無ければ、人間としての魅力が無い。」

40歳といえば、当時では晩年に近い。少なくとも、現在では年金を貰う65歳までの現役時代を含むだろう。

さらに、葉隠は、「武士道とは、死に狂いであり、正気でいても、大仕事はできない」と述べている。武士道精神の持ち主に、 怖いものは無いのである。花道はまさに、怖いもの知らずであった。怪我も省みず、勝利を求めて突き進む死に狂いの 精神で、全国ナンバーワンの山王工業を仲間とともに倒したのである。

「ヤマオー(山王工業)は俺が倒す。こんなものは全国制覇の通過点だ。」

葉隠はまた、次のように述べる。「名利に関心の薄い武士は情け無い武士となって、人をそしり、 自分だけが偉いと高慢になって役に立たない。 名利心の深いものに劣る。こういう名利心の薄いものは今の時代には役に立たない。」


将来、大物になる素養を持つ者は、自分の立場や能力を省みず、自らチームを引っ張ろうとする。そして、自分が誰にも劣ることはないと 信じているのである。

>>コラムトップへ



強くなるための5つの基本ステップ

応用編

仕事ができるようになる方法
仕事ができるようになる方法




格言・名言

その他



【コラム】ステップ1:強い心の土台の作り方
● やる気を出す方法①
● やる気を出す方法②
● 心が強くなるおまじない①
● 心が強くなるおまじない②
● 心が強くなるおまじない③
● 心が強くなるおまじない④
● 心が強くなるおまじない⑤
● 人の言うことが気にならなくなる方法①
● 人の言うことが気にならなくなる方法②
● 一瞬でクヨクヨしなくなる方法
● 精神的に強くなる方法①
● 精神的に強くなる方法②
● 精神的に強くなる方法③
● 精神的に強くなる方法④
● 精神的に強くなる方法⑤
● 精神的に強くなる方法⑥
● 精神的に強くなる方法⑦
● 精神的に強くなる方法⑧
● 成功する人の条件①
● 成功する人の条件②
● 気持ちが楽になるストレス解消法①
● 気持ちが楽になるストレス解消法②
● 負けず嫌いであれ
● 落ち込んだときに聴きたい曲
● 一瞬で自分を変える方法①
● 一瞬で自分を変える方法②
● 一瞬で自分を変える方法③
● 一瞬で自分を変える方法④
● ポジティブ思考に変わるには
● 憂鬱な気分から脱するには
● スラムダンクから学ぶ武士道
● 自信がない自分を脱却する方法
● 死後の世界と前世の記憶を語る子供たち
● 本当に役立つ自己啓発の教材とは
● プラス思考は正しいか
● 周りの目が気にならなくなる考え方
● 死後の世界は存在するか


【コラム】ステップ2:夢や目標を持つ
● 自分の使命を見つけるには
● なりたい自分になるために、模範となる人をモデルにする
● 夢を諦めずに持ち続けるには
● 意志薄弱から脱する方法①
● 意志薄弱から脱する方法②
● 本当の夢を見つける方法
● 正しい目標設定の方法
● 理想的な勉強時間


【コラム】ステップ3:時間によって自分を律する
● 怠惰な自分を動かす方法


【コラム】ステップ4:やる気と思考力を高める
● 集中力を高める方法①
● 集中力を高める方法②
● 集中力を高める方法③
● 集中力を高める方法④
● 集中力を高める方法⑤
● 集中力を高める方法⑥
● 集中力を高める方法⑦
● 記憶力を高める方法
● 理解力を高める方法
● やる気を出す方法①
● サプリメントは効くか
● 思考力を鍛える方法
● 頭がよくなる方法
● 判断力をつける方法
● 頭を良くする方法
● コミュニケーション上の理解力を高める方法
● 潜在能力を発揮する方法


【コラム】ステップ5:コミュニケーション能力を高める
● トーストマスターズクラブでスピーチに挑戦する
● ボランティアに参加することで、コミュニケーション能力を高める
● 嫌な相手と自分を理解する方法
● 議論に強くなる方法
● 小物に見られないようにする方法
● 飲み会には積極的に参加しよう


【コラム】応用編
● 仕事ができない人の特徴
● 仕事ができない管理人の忌まわしき記憶①
● 仕事ができない管理人の忌まわしき記憶②
● ジョギングで仕事ができるようになるか
● 仕事のストレス向き合う方法